NEWS

第13回(最終回)「小柴昌俊科学教育賞」 

最終選考会・表彰式
「第13回(最終回)小柴昌俊科学教育賞」第2次審査を通過した方々による最終審査を兼ねたプレゼンテーション及び表彰式を下記日程において開催いたします。

 日時: 3月20日(月・祝) 10:30−12:30 プレゼンテーション
                   14:00−14:45 表彰式
 会場: 東京大学「小柴ホール」

 ★当日ご観覧をご希望の方は、事前のお申し込みが必要となります。
  応募要領については、こちらをご覧ください。

☆プレゼンテーションを行う第2次審査を通過したプログラム名−申請者名(受付順)
「銅箔の電気化学反応により伝統工芸の実践教育」
   −菅原 佑介(所属:宮城県仙台第三高等学校
*「科学部の部屋で重力を操る宇宙環境の作成と研究」
   −前大阪府立春日丘高等学校定時制の課程 科学部顧問団 代表者 久好 圭治
*「波動としての光に興味を持たせる指導の工夫」
    −戸田 公夫(所属:岩手県立福岡高等学校)
*「サイエンスショーによる化学概論白熱教室の展開」(仮称) 
    −栗岡 誠司(所属:神戸常盤大学)


経過報告−2017年2月10日−朽津 耕三選考委員長



第8回
(最終回)「折戸周治賞」・「戸塚洋二賞」

★「折戸周治賞」
    受賞者: 照沼 信浩 (高エネルギー加速器研究機構 教授)   
   
    受賞対象: 電子加速器ナノビーム技術の先駆的成果」
     

★「戸塚洋二賞」
    受賞者: 中村 聡     (大阪大学大学院理学研究科 特任助教) 
     佐藤 透     (大阪大学大学院理学研究科 准教授)
  久保寺 国晴  (米国South Carolina大学物理天文学部 教授)
   
     受賞対象: 精密なνd断面積計算による太陽ニュートリノ問題解決への貢献

   詳細はこちらをご覧ください。 


表彰式

日時:3月20日(月・祝) 15:00−16:00
会場:東京大学「小柴ホール」

 
☆当日ご観覧をご希望の方は、事前のお申し込みが必要となります。
 
応募要領については、こちらをご覧ください。


 オフィスからの眺め     −ライブ−10分毎に更新  
 ライブカメラギャラリー


あなたは 883,189 人目のお客様です。      
(2004年9月28日からカウント開始)



last updated:February 20, 2017
opened: February 22, 2004


(c) 2004 財団法人平成基礎科学財団−Heisei Foundation for Basic Science−
(c) 2011 公益財団法人平成基礎科学財団−Heisei Foundation for Basic Science−